2005年 07月 17日 ( 1 )

フォグ

フォグのスイッチの調子が悪いが最近はほとんど使ってなかったのだが、時間があったので割れた部分を補修してみた。
本当にこれで直っているのか分らないけども、とりあえずエポキシ系の接着剤でつけてみた。
ふたを開けれなくなるけども、諦めてこれも接着した方が良さそうなのでつける。
仕事の合間にやったので、エポキシ接着剤がたれてくると思っていたけども離れていたら、やっぱりたれる寸前の形で固まっていた。
もうちょっと促進剤を入れるべきだった。
でも固まったので、スイッチを試してみると上手く行った。
割れていた部分がずれるのが原因だろうと思っていたのは、正解だった。
最近は走りに行ってないので使ってなかったが、ハンドルをフルに切ったときに、タンクバックにスイッチ当たってスイッチが入ったまま切れなくなって、よく困ったので、やっと安心できる。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-07-17 10:18 | バイク | Comments(0)