人気ブログランキング |

また、久しぶりに阪下に行きました。

また、久しぶりに阪下に行きました。
久しぶりに朝早くから準備して行った。
友人と行くのであんまりゆっくりしてると怒られるのし。
月曜日なので誰も居ないかと思ったけど、昼過ぎには結構な人数になった。
さっさと準備して走り始める。
8の字の練習しようかと思ったけど、どうもそれが上手く行かない。
地味に練習するしかないのかな?
ここを意識するとか、見て言ってくれる人が居ると楽に上手く慣れそうな気がするのだけど。
エンデューローコースを走ってみる。
昨日のレースがあったようで、その補修していたのでなるべくユンボの邪魔をしないようなコース取りをした。
体が慣れるのに、半日くらいかかるなー!
ぬるく走っているつもりが無いのだが、友人にもっとストレートでアクセル開けた方が良いと言われて、意識してアクセルを開ける。
3速でそこそこで走っるよりも、2速で回す感じで走っる。
するとブレーキングの難しさが出るのだろうけど、それが練習かと思いながら走る。
アクセルを開ける、ブレーキでキッチリ止まる。
これが、やっぱり難しいなー。
辻褄が合わなくなるので、ヒヤヒヤする。
ポジションやフォームをゆっくり確認する事とアベレージスピードを速くして走る練習をした方が良いのかな?
スピードが上がってきたせいか、どこかで受けた衝撃でハンドルが下がった。
まあ、ボルトがキッチリしまってない見本見ただけども、一日走ってきて全然動いてなかったって事は、やっぱりゆっくり走ってるって事なんだろうなー。
最初にポジションを意識して走っていたせいか(腕のひじをオーバーな位曲げて走ってた。)、いつもての親指の付け根をグリップに擦り付けて皮がめくれるのだが、今日は大丈夫だった。
by r1100gsbmw | 2008-05-24 16:54 | WR250F | Comments(0)