人気ブログランキング |

車検に行きました。


修理がのびたらバイク屋に頼むつもりだったが、とりあえずでも帰ってくるので、その為にまたバイクを預けるのは嫌だったので
自分で車検に行くと言ってあったので、点検簿も頂いていました。
関係ないが前の日に飲みに行ったのだが、いつもなら飲みすぎて二日酔いになる所だが、車検があると思っていたので、節度ある飲み会でした。
2年に1度だとどうもやり方を忘れる。
まず、陸運局近くにあるところで自賠責保険に入ってから、陸運局に行く。
用紙とかやり方忘れてたけど、売店の人が大体教えてくれた。
手数料と用紙を買う。1400円が車検費用、60円が用紙代。
その後、すぐ横の窓口で5000円の重量税を払う。
ユーザー車検の受付で、書類を出す。
この書類を書くのが何時もめんどくさく思うので、行政書士に書いてもらおうと思うけどもお金払うほどの事が無いので自分で記入。
書いてみるとすぐに終わる。

そのまま、検査所に行く。
前に3台くらい並んでいる。
前に来たときは、気後れして少し見てたら、某バイクチェーン店が着て凄く待つ事になったので、さっさと並ぶ。
 そこで、ヘッドライトカバーが着いていたら、車検に通らんと言う話を思い出したので、さっさとインシュロックを外す。
そこで、小休憩の時間になったので15分ほど待つ。
検査所ではじめて知ったこと。
スピードメータは、フロント側じゃなくて、リア側で取り出してる事。
検査官に、ちゃんとリアの時は先に言って下さいと怒られちゃった。
こっちも、初めて知りました。
その後は、素人がユーザー車検をしていると思ってくれたようで、説明しながらやってくれたので、こっちもわかりやすくて結局早く終わりました。
 出来た書類はどこに出すのだったかな?
と一瞬考えたけど、昔の記憶で思い出したので出しに行くとあっていました。
 書類を出すとすぐに新しい車検所とシールをもらって、車検終了。
やってみると、何時もすぐに終わるなー!
by r1100gsbmw | 2007-10-29 18:08 | HP2 | Comments(0)