人気ブログランキング |

林道ツーリング

久しぶりの林道ツーリング
結局用意不足だったが出発した。
前に一度行ったのだが、その時も友人の案内で行ったので道を覚えてなかった。
その時の記憶はもっとハードな林道だったような気がした、途中で少し休憩した時に空気圧を下げてみた。
c0041068_21543323.jpg
気持ちの問題かもしれないが、走りやすくなった気がする。
ダートが終わると新しい舗装になった、またダート区間が短くなった。
舗装路に出ると道の端に雪が積もってる。
日影の部分が凍っているコーナーが1つだけあり、車体が横を向いて怖かった。
そこから山を降りるまでかなりゆっくりになった。
舗装路に戻るとタイヤがつぶれて、走り難い気がする。
そこから、道の駅で少し休憩する。

c0041068_2155256.jpg
次の林道も前に行ったのだが、反対からしか入った事が無いので道に迷った。
前こんなにも下りの多い林道だったか記憶がまったく無い。
今回は反対から入っているので、登りが割合的に多いくて良かった。
こっちの林道は粘土質の部分が多くてスベル。
タイヤがまったくグリップしない。少し石が多くて荒れている所をアクセル開け気味にしているところで、粘土質が急にくるとグリップを失い滑り始めると怖い、怖い。
何度かコケそうになるがスピード自体が遅いので足を着くと何とかなった。
そこを出るとまた道の駅を探していく。
ここで昼ごはんとを食べて、さっきまでの林道のでの走りについて2人で話す。
ルートを考える、こっちの車体の事を考えてハードな林道は避けた。
あと短いのを2本程走って、早めに帰る事にする。
つぎの林道は行った事が無かったので道を探しながら行く。
工事しているところから入って行けそうなので入って行くが、泥がふかふかなので滑って怖い。
車重があるので、フロントから滑っていく。
工事現場から出るまですべりまくって真っ直ぐ進めない。
そこが終わると走りやすい林道だったが、すぐに終わってしまった。
ここでまた休憩。
ビックタンクが林道走行に邪魔だと友人に言われる。その意見には私も賛成。
腕があったらべつなのかな?
「タイヤ換えるよりタンク戻したら」と友人に言われ、何を走りのメインにするかを良く考えなあかんかな。
次の林道は工事中で工事している人がいるので、入るのは遠慮した。
そこから友人の家までの峠が遠くて寒かった。
1度寒い過ぎるのでコンビニによったら走りに来ている人が何人か居た。
寒いのにみんな頑張るなー!
やっぱり走りに行くと楽しいなー!
by r1100gsbmw | 2005-02-12 21:25 | バイク | Comments(0)