人気ブログランキング |

失敗阪下

わりと思いつきでツーリングとか企画するのだが、たまたま阪下行こうと職場で誘ったら、友人が行く気になった。
ただ、まだマシン整備が終わってないので、出来たら夜に電話するとの事だった。
夜23時を回っても連絡が無いのでだめだったのかなと思って寝る準備してたら、日付が変わった頃電話があり行く事にする。
10時頃に現地で待ち合わせになった。

前回走りに行った時に高圧洗車機で洗ったら、ブリザーホースが外れてエンジンの中に砂が入ったそうで一度エンジンをばらして洗浄したらしいのだが、きちんと取りきれているのか不安でシェイクダウンしたいらしい。

当日10時を回った頃に阪下に着くと、入り口で友人が待っていた。
どうしたのかと思っていたら貸し切りでした。
急に決めたので予定表を全然確認してなかった。
どうするか考えたが、オートランド生駒くらいしか近くで開いていると思えなかった。
急いで向かう。
下道で2時間はかかった。
さっそく走行準備をしていると、Bコースでライディングスクールをしていた。
忘れていたが、自分も受講したいと思っていたのだが、気がついた時には定員一杯だった。
何気なく見てたのだが、よく見たらNEWTONさんおかみさんやら、顔見知りの方が何人も居られました。
c0041068_14192370.jpg

まあ、それは置いといてさっそく走行開始。
久しぶりなので、まずゆっくり確認しながら走る。
何週かゆっくり走っていると、友人もコースイン。
さすがビンテージ。
c0041068_1420323.jpg

ゆっくりでも排気音がデカイ気が・・・
ちょっと頑張ってみたけど、コーナー2つで抜かれた。
ゆっくりで自分で確認しながら走る。
ただ、おかしな所を指導してもらった方がいいのだけど・・
なるべく長く走る。
上手くコーナーが回れない。
もっとどうにかならんもんかな~!

昼飯。
オフスクールに来てた方々と少しお話させて頂きました。
このときに、少人数でのオフスクールの話を聞けばよかったとちょっと後悔した。

昼からもたんたんと走る。
友人がYZ125に乗せてもらう。
やっぱりスタートでエンスト。
パワーバンドが狭い。
でも、たらたらと走ることは可能だが速く走るのには腕がいるなー。
ハンドルのポジションがちょっとシックリこない。
最初は怖々乗っていたが、少しづつ慣れて来た。
軽くて怖さは無いのだが、体も精神的にも疲れる。
友人が言うには、やっぱりHP2よりは速く走っているらしい。
走ってみたて、嫌いなわけじゃないのだがやっぱり疲れてしまう。
CRM・ランツァとか欲しいと思っていたのだが、2stは疲れてしまうんだよなー!
やっぱり4stのオフ車の方が自分に向いている気がする。
自分のバイクに乗るとやっぱり大排気量なので、ズボラをしても乗れてしまうのがいいとこだな。
リアを上手く回せるようになる。
リアブレーキをうまく使えるようになる。
これが今の目標。


ちょっと早目だったのだが、明日もツーリングがあるのであっさり終了
by r1100gsbmw | 2007-06-20 14:20 | HP2 | Comments(0)