人気ブログランキング |

パッド交換(フロント)した時の事

c0041068_22165751.jpg
まず、フォークとキャリパーのボルトを外す


c0041068_22172731.jpg
パッドピンの留めクリップを抜く
そして反対側からパッドピンを叩いて抜きました。


c0041068_22174582.jpg
外したパッド


c0041068_2218617.jpg
この一枚だけが磨耗している。
逆にキャリパーピストンの動きがスムーズなのかな?(左の内側)


c0041068_22232171.jpg
これが新品のブレーキパッド



キャリパーピストンを少し出して洗った。
洗っても、洗ってもキャリパーピストンの動きが揃わない。
キャリパーを丸洗いしてキャリパーピストンの動きが揃うように頑張るが思ったように動かない。
この時は、キャリパーピストンまわしが無かったから上手く出来なかった。
パッドの裏にパッドグリスを塗り組み込んでいく。
パッドピンをプラハンマーで叩いて組みこむ、パッドピンにもパッドグリスを塗った。
フォークとキャリパーとの締め付けトルクは40Nmこの時はトルクレンチも無かったので大体で閉めただけ。
このへんが私のいい加減なところ。
自分でやった事なので自己責任かな!でも怖いので工具をずっと持ち歩いていました。
by r1100gsbmw | 2005-02-07 22:45 | バイク | Comments(0)