人気ブログランキング |

サスペンション

今はオーリンズのサスペンション前後装着している。
34130kmの時に、ノーマルサスに飽きてきたので何か他のサスにしようかと思った。
この時はどれが良いかなんて何も考えずに、値段だけで考えた。
やっぱり売れ筋のオーリンズが値段的に買い易く手にも入りやすかった。
昔GPZ900Rの10年落ちに少しの間乗っていた、その時もオーリンズに換えた。
その時はあまりの変化にビックリした。
それほどの変化はなかったが、やっぱりヘタっていたのかな?と思えるくらいの変化はあった。
それから3年・・・
距離も70000kmも超えて、オーバーホールをずっと考えていたのだが毎日の足として使っていると、なかなか無くなると都合も悪いなーと思っていた。
1年点検の時に頼もうかな?と思っていたら、サスペションのスクーデリアオクムラが新社屋になり、1日コースが出来たと聞いた。

朝10時入りで夕方には出来る。
電話して聞いてみると、「忙しくなくて予約して頂ければ」と言われ、ちょうど暇があったのですぐに都合の良い日を言ってみると、OKだった。
c0041068_1834392.jpg
その日を楽しみに出発した。
毎日の足になっているので、足回りが汚くオクムラの方には気が引けた。
サスペンションのショックの中身の実物を見たのは、この日が初めてでした。
中のオイルがこんなに汚いのかと思える程汚れていた。

この時のオーバーホールとリセッティングの時は体感出来た。
帰りに高速に乗ったら、路面に張りついてるようだった。
そのまま、ダートでも走ってみたかったがそれから走りに行ってないなー。
c0041068_18351073.jpg
寒くなってから走ってなく、久しぶりにさすをマジマジと見たら、フロントにはオクムラのステッカーが張ってあった。
だからリアも見てみたら、バネの塗装がヒビ割れしてる。バネが折れてるのかと思って焦った。
c0041068_2150319.jpg











サスの変化ってそんなに分かります?
大きく変化方向に振ったらその時は分かるんですけど、それを峠とかで試しながら何度も走り込んで比べた事がないからなのかなー!
GSに乗ってから余計に調整範囲の中では不具合への感覚が鈍くなって来たような気がする。
車体が寛容でヘンテコでも走れてまう。
体の感覚もそのまま乗ってるとすぐ慣れてしまうし。
よく考えてゆっくりやればいいのかな?
by r1100gsbmw | 2005-01-27 21:38 | バイク | Comments(0)