人気ブログランキング |

仮組み

田舎にだけ帰ってSUGOには行かなかったので、時間が合ったのでモタードホイールを組んでみた。
まず家の車を路駐して、ガレージで車体を吊り下げる。
気温が35℃あって、これだけで大汗をかいた。

まず、付いていたマニュアルで段取りだけみる。
1、フォークガード外す。
2、アクスルのボルト外す。
3、キャリパーを外す。
4、ホイールを外す。
だと思って、作業開始。
c0041068_18592791.jpg
c0041068_18594331.jpg
c0041068_190274.jpg
c0041068_1902081.jpg


c0041068_1905797.jpg
c0041068_1911393.jpg
フロントパッドが9000km程走っているのでもう2分位しか残ってない。
新品あったら交換出来たなー。
c0041068_1913453.jpg

ホイールを外して、モタードタイヤ付いたホイールを組み付ける。
ホイールをつけるまでは、順調に進んだ。
キャリパーを外したので、折角なので少し洗ってからキャリパーを組みつけようと思ったら、パッドをつけたままはつかない。
どうやってもホイールに当たって傷がつきそうなので、マニュアルを読み直す。
どうやら、キャリパーを組み付けてから、パッドを付けると書いてある。
結構苦労して、パッドを外して、組み付けたのにまたもバラすのが大変だった。
むかし、パッドピンはどうやって抜いてたのかなと思って、工具箱を空けたら使っていた工具が出てきた。
本来の使い方じゃなかったので、全然忘れていたが見たら思い出した。
これが無いと、ホイールの反対側からパッドピンを叩けない。
キャリパーが組めたら、後は楽だった。

フォークガードがついていたのだが、何が違うのか分からなかった。
並べて見て、初めて違いが分かった。
左側はブレーキホースをインシュロックで止めるための穴がある。
左側だけしか見てないけど、ブレーキホースを止めている部分あたりの内側までガードされている。
でも、書いているパーツナンバーは同じなので、パーツ自体が変わったのかもしれないな。

ガソリンを入れたかったので、さっそく乗ってみる。
タイヤの空気圧を確認せずに乗ってみたが、乗車姿勢は違和感がないのだが、フロントのコツコツ感が大きい。
タイヤなのか、フォークのセッティングを考えなあかんのかな?
Commented by misc at 2006-08-23 15:35 x
こんにちは。ホイール装着しましたね!僕の場合は箱から出した状態だとかなりエアが入ってました。タイヤを換装して水準器を見たら指定の位置になっていたのでサスはいじらず、ハンドルだけ前側にセットしてみました。若干前傾となって峠道は良い感じです。フロントのストロークが長いのでフレーキング時はリアのトラクションが少し抜け気味なのでリアブレーキを少々引きずって減速することでどうにかなりました。
そのままのタイヤで林道も走ってきましたが、フロントの17インチホイールの変な癖も無くこれならツーリングはロードホイールかな?なんて思っています。車体の軽さやエンジンのパワーはロードホイールの方が感じ取りやすい気がします。
一粒で二度美味しいって感じですね!
by r1100gsbmw | 2006-08-18 18:54 | バイク | Comments(1)