人気ブログランキング |

ロードバイク組み立て5

ケーブル類


これが一番通り道がよく分らない。


とりあえず古いワイヤーでやってみる。微妙な長さだな。

当たり前なんだけど、フレームの大きさが同じとは限らないから。

アウターをぎりぎりにしたら、何とかなるかな?

c0041068_10225684.jpg

一応新品も買ってみた。

c0041068_10225600.jpg


一応新品も買ってみた。


ブレーキワイヤ類

本来は、黒のアウターケーブルが無難。

行ってみると、カラーアウターが格安で売っている。

赤ならまだ、フレームカラーに合いそうな気がするが、やっぱり売れそうな色はない。

グリーン・オレンジ・イエロー・ブルーが安くなっていた。

安く組もうと思っている自分にはちょうど良くて、とりあえずブルーアウターケーブルの品を買ってみた。




シフトワイヤー

こっちは、アウター色違いで格安品が無かったので、

黒のアウターケーブの品を買った。

ブルーで色を合わせるとか思ったけど、それなら黒で合わせるべきや!!

デュラエースの品は、高くて必要なかったら怖いので、それより一段安いしてみた。

ピナレロならお店で相談なんだけどね。


マニュアル見ながら作業

c0041068_10225649.jpg

リアディレーラーに行く、ワイヤーがどうも短い気がする。

これにアウターケーブルを合わせると短くなりすぎる気がして、

やっぱり新品のケーブルを使うことにする。

新品のケーブルの先は、半田状のもので固められていて通しやすかった。

この長い方のシフトケーブルはフロントケーブルにしたら、長さ的には余裕だろう。

懸念していたフロントディレラー側

穴から上手く通らないようで、前の持ち主は回して取り廻してFDに持って行っていたようだ。

せっかく時間もあるので、クランクをもう一度外し。

BBも外して中を見てみたい欲求が出てきた。これで失敗しないといいのだけど。

しかしBB工具を持っていないので、これまた購入しないといけないな。

針金等を軽く突っ込んでみたが通る気配も無いし、懐中電灯等で穴を照らして部屋を真っ暗にしても光が抜けてこないのが凄く気になる。

どうなるのだろうか?




にほんブログ村
by r1100gsbmw | 2018-03-15 22:10 | ロードバイク | Comments(0)