人気ブログランキング |

竜王オフ遊び その3

帰える途中に飲み物を買いに立ち寄り戻ると、トライアルチームも帰ってきたのか?
そのまま此処に居たのかまったりと話している。
この頃から曇り空だったのが、晴れ間が続くようになりひなたは暑くてたまらない。
トライアルチームのもって来てくれたテントにみんな逃げ込んで、ゆっくり話す。
だいぶ熱くもなってきたし、ちょっと日に当たりすぎたようで頭も痛くなってきたので、この辺で走りもやめてご飯の話になって出てる準備をしていると。
トライアルチームが面白いから向こうでヒルクライムやってみないかと誘われ、みんなで行ってみる。
c0041068_924142.jpg


これが下から見たら垂直壁に見えるようなところを、見てる限りは軽々と上っていく。
途中でアクセルを開けるのではなく、加速の所で上がれるだけのスピードにしてからきっちりトラクションをかけて登のだと教えてもらう。
でも、後輩を助けている間にチャレンジする事も無くトライアル講座は終わりになった。
ゴロゴロと雷の音が聞こえてくるので雨対策にテントまでみんな戻り始める。
此処に上がってくるのも辛かったのだが、帰りは近道して帰ろうと、かなりガレタ場所を下って行った。
すると下りのわだちでフロントブレーキの握りゴケ。
これは、勢いと根性で降りるのだなと思い、一発気合を入れて降りたら岩にヒット!!
コケはせずに何とかテントまで戻ってシフトしようと思ったら、シフトレバーの先が吹っ飛んでいて無かった。
c0041068_94399.jpg


シフトレバーが曲がっているので、意識すればシフトする事は出来るようなので何とか家までは帰れそうだ。
お腹が空いたのでコンビニのサービスコーナーで。うどんとそばが食べれる様なのでそこまで行く。
出て来るまでの間にシフトレバーの値段を聞くために電話するとシフトが1万数千円だそうだ。
キャー!!
飯が終わりよく見るとステップの周りのステー自体が割れている。
これの値段も電話で聞くと2万数千円。
キャー!!
5万コースかなと思っていると、ミッションケースのボルト穴が割れている事に気がついた。
ショック、キャー!!
テンションダウンで戻り、撤収準備。
盆休み前にディラーに行って幾らかかるかハッキリさせようと帰る気満々になる。
此処ではじめてみんなで1台づつ見て行く。
そうすると、トライアル車の人がこのGSでもいいから譲って欲しいと言ってもらってちょっと本気になったが、ホントにどうなの?
1時間ほどみんなのマシンの展示会をしてバイク自走チームは帰って行く。

やっぱりオフ走行は楽しかった。
by r1100gsbmw | 2005-08-12 09:04 | バイク | Comments(0)