アクションED その2

さてレースです。

しかし、腰が痛い!

何でゆっくり宣言(速く何て走れたっけ?)

試走1周

朝日が眩しい!

結構見えなくて感で走ってるけど大丈夫か、俺!

コースが覚えられない(これも何時もだけど)

そんなに危ない所はないかな?

さて、久し振りの、ル・マン方式のスタート

気が弱くなってるので、オープンAの後方で並ぶ!


スタート

やっぱりテンション上がる!

結構頑張ります過ぎてヤバいところが何回か続き、少し冷静になる。

ここからは淡々と走る。
c0041068_10485315.jpg



何時のながら、ストレートとコーナーが遅い!

するとどこでって思うでしょ?

ちょっとセクション的な場所が強いんです。
(なぜならば背が高く脚が良くつくから、転けそうで転けない。)

少し自分より速い人に追いつくとなるべくついて行こうと頑張る。

段々離されて行きますけどね。

やっぱり1時間だとレベルが同じくらいの人が多いので、楽しいですわ!

少し頑張ったら抜くことも可能な事もあるんですけど、その後辻褄があわなくなってヤバイかった。

何でだいたいついて走ってました。

チャンスが会ったときだけ、抜く感じになってました。

楽しかったのか、あっと言う間にレースが終わった!
[PR]
by r1100gsbmw | 2013-12-11 10:49 | 250EXC-F | Comments(0)