人気ブログランキング |

阪下練習

久しぶりに続けて来た。
c0041068_12225797.jpg



と思ったら少しFフォークオイル漏れしてるのに気がついた。
c0041068_12233114.jpg


あんまり激しく乗るのは怖いので、ゆっくり乗る。

様子見ながら転けないようにする。


修理の依頼をバイク屋にする。

修理の予約だけして、ひと安心!


帰るのは、悲しいから、今までサスの調整機構触ってなかったのと

先日の阪下練習の時に、13モデルの250EXC-Fと年式聞かなかった250EXC-Fのサスのフィーリングが良かったのでサスをいじってみることする。

標準になっていると思っていたけど、結構触ってあった。

違いがわかるかわからないけど、標準状態に戻してみようと思いながら、

ひとつづつ標準状態に戻していった。

Rショックのリバウンドダンピングの調整ネジが固着してる事が分かった。

サスを触った効果なのか?コース整備されていて良かったのか?

ストレートが段々速くなってきた。

しかし、Fフォークオイル漏れしてたら参考にならないと思って、切りのいいところで終了。

バイク屋に行ってFフォークの症状と、Rショックの症状言うと

Rショックの方が重症ではないかとの意見を頂きました。

バイクごと預けようと思っていたけど、よく考えたら外して単体で持っていけばいいことに気がついた。

家に帰ってさっそくRショックだけ外してバイク屋に預けて本日の作業終了。

明日も暇なのでFフォーク外そう!
by r1100gsbmw | 2013-07-05 16:11 | KTM125EXC | Comments(0)