人気ブログランキング |

フォグランプ

和歌山ツーリング中にフォグランプのスイッチがおかしくなった。
ON状態のまま戻らなくなったので、配線を外したままにしおいた。
暇な時間を見つけて修理した。
前にも割って壊しているので接着剤でついていると思ってカッターナイフで開けようとしたら簡単に外れた。
カギを着替えた洋服の中に入れていたので財布の中の予備キーだけでON/OFを切り替えていた。
すると何故か盗難防止がかかりメインスイッチ入れたら警報が鳴った。
会社だったのでちょっと恥ずかしかった。そのまま盗難防止が作動しているので解除用のカギを取りに行く。
何故、そうなったのか分からない?
またディラーに行って聞いてみよ。
それはいいがスイッチが何故戻らないかもバラしてみてもよく分からない。
たぶん前に割れているので何回か押してる間にはめ込み具合が悪くなったのだろうとかってに結論づけて作業は終わった。

家に帰る時に試したら、同じ症状になった。
スイッチを外し上か下に向けて押すと直るので、はめ込み具合がやっぱり上手くいかないようだ。
どうするかゆっくり考えよう。
by r1100gsbmw | 2005-05-13 20:13 | バイク | Comments(0)