人気ブログランキング |

阪下練習

阪下練習2010.5.13
 前日にトライアルの練習に誘われていたが仕事だったので、次の日に阪下に行きました。
 前回雨の練習時、ガエルネのブーツを履いて練習したのだが、どうも乾ききってない気がするので、あまり使いたくなかった事もあったので阪下へ。
 最近は、朝に動き出すのに時間がかかるようになった。

c0041068_14466.jpg

 自走の人がひとりだけいるなーと思いながら、車の片付け。
 ガレージで他の物を探しているとハンドルUPのスペーサーを見つけたので、取り付けてみる。
c0041068_1433127.jpg

 前着けた時より全然違和感が無い。
誰も居ない内に、コースを走ってみる。
取りあえず60分を走る事を目標にする。
ハンドルが上がっているので、スタンディングの時に楽になった。
座った時には、微妙なのな感じだけど肘を気にするにはいい感じかな?(誇張し過ぎかも?)

 さすがに前回の練習から時間がたってないので、最初からあんまり怖くない。
滑ってもこの間よりはグリップするし、時間が立つと状況が良くなるのでありがたい。
1時間ほど走ったので、下のMXコースを少し走って休憩。
 
 すると、某バイク店の知り合いがたくさん居た。
c0041068_1445911.jpg

ファンティックをJNCCとかでは見ていたが、実物が動く所を見たのは初めて。
イメージで勝手に2ストと思っていたが、4ストでした。
凄い良い音してるし。
女将さんが上手くなった気がするなー???
 世間話をしていてやっぱりと思い立ったんで、XR650のクラッチが滑り始めるているので、フリクションプレートを注文。(ちゃんと店に行けと思いながら・・・めんどくさがって。すみません。)

店長が走っているの見る。
シートの角に乗って曲がっているイメージ。
滑るのも怖くなさそうに見える。

 それを見てから、エンデューロコースでシートの角に乗る事を意識したり、アクセルをなるべく開ける事を意識したりする。
 色々しながら走ってみると上手く行ったり、いかなかったり。
もうちょっと短いスパンで走って、マメに練習した方がいいだろうな。
 8の字をしてみたけど、ゆっくり回ると出来ることが速いと出来ない。
30分くらい走ると、Fブレーキのタッチが凄く悪くなった気がした。
 ちょっとパッドが減ってきてるなと思っていたので、雨の練習と今日とでブレーキ引きずっていたのかなと思って確認してみる。
 パッド自体はそんなに減っていない。
 ブレーキレバーのアジャスターが緩んでいただけでした。
c0041068_1454488.jpg

きっちりボルトを調整して、もう一度走り始める。
30分ほど走ると疲れてきたし、12時に頃になったので昼ごはん。

 お湯があまりにも沸かないので、バイクを見てるとFフォーク左がオイル漏れしている事に気がついた。
c0041068_1461829.jpg

 もう少し乗ってもいいかな?
 と思ったけど、コケるの嫌やしバイクにダメージが残るのも嫌だなーと思って、練習はここで終了。

 知りあいさんに、「もう、終わり?」
 とコメント貰いながら、今日の練習終了。


さて、バイク屋さんに修理に出しにしゅっぱーつ! 
by r1100gsbmw | 2010-05-23 11:25 | WR250F | Comments(0)