人気ブログランキング |

阪下練習。

だいぶん前になりますが、練習に行きました。
c0041068_11513496.jpg

 2ヶ月ぶりくらいの練習です。(やる気無さ過ぎ)
 この冬一番寒いと思える日だったので、あまりやる気は無かったが友人が行くから行こうと言ってくれたので、練習決定。
 高速に乗ろうと思ったら事故渋滞になっているので、下道で行く。
ついでなんで、仕事場にフロントホイールを置いていたので、引き取ってから向かう。
 もっと時間かかると思ったけど思った以上に早くついてびっくり。
 これからは、下道で行こうかなと思ったもんな。
 着いて飯を食っていたら友人が来たので準備を始める。


 エンジンがかかりません。

まず、回りが弱いバッテリーから交換(中古→中古)
 やはりかからない。
プラグ交換を決める。
 タンクを外す。
砂が残っていて、プラグホールに落ちるか心配
 プラグを交換する。
c0041068_11481236.jpg

火花は飛んでいる。
 だが、エンジンは掛からない。
ガソリンを疑う。
 一度キャブのガソリンを抜く。 
エンジン始動。
 
 寒くて嫌々やっていたので、小1時間掛かりました。

準備も整って練習開始。
 と言うより寒いから、ただぐるぐる回っていただけ。
止まると余計寒いので、走って体使っている方が全然暖かい。
 ゆっくり怖くない速度で練習する方が良いのか?
 アクセルをなるべく開けるべきなのか?
 アクセルを開けて、コーナーでは怖くない速度で回るって言うのが良いのだろうな。
 と練習し終わってからは、気がつくのよね。

今日は、ゆっくり走っているのかあんまり怖い事にはならなかった。
でも、相変わらずのコーナーの遅さ。
友人が、ブレーキターンで綺麗にコーナーをまわっているのを見たら、ちょっと落ち込むな。
アクセルターンでも良いだけどね。
 どっちも自由に使えるともっと良いんだけどね!!

 友人が途中で、たぶん分岐して大回りしているようなので、ちょうど抜かれたのでついて行く。
 前に自分が行こうとした時は、轍が酷く登る事が出来なかった。
 今回は、コースが少しと整地されているようで、ずいぶん登りやすい。
 ちょっと面白から、その後は自分も走った。

 MXコースが広くなって、走りやすい。
でも、自分の腕では、舐める様にゆっくり走るだけだなー!
 同じくらいのレベルの人と一緒に走ったら面白いのだろうなー!
怖いので誰もいないときを狙って走っている事もあるだろけどね。
 
 やっぱりハンドルにしがみついているのか、手に豆が出来た。
 嫌になった所で、昼休憩。
寒くて休憩している方が、やっぱり寒いや。
 走るのも辛いけども、休憩しているのも辛いので、せっかくなので走る。

そうそう、洗車機もコースデビュー!
 友人が持って来たと言うと
「わざと水溜り走るわ」!
 という始末。
思ったよりも自分のバイクもドロドロになってびっくり!
 
 そろそろコケそうな速度域になってきたので、今日の練習は終了。
コケた方が練習になる気もするのだが・・・
 
 洗車機に車輪は付けてないのだが、やっぱり持ち運びがめんどくさい。
 水をちゃんと吸い上げるのか不安ったが、何とか吸い上げて調子よく洗えた。
 洗車が終わったころ、友人のナンバーステーが折れて、友人の練習が終了。
 洗って帰ると楽やわーとのことでした。
後、100回くらい使ったら元が取れるかな?
by r1100gsbmw | 2010-04-22 11:45 | WR250F | Comments(0)