人気ブログランキング |

ハッピーファンED

ハッピーファンエンデューロ
久しぶりのレースです。
毎日眠たいけど、体が4時30に起きたのにはびっくり。
二度寝すると、絶対起きないのと思ったので早めに出発。
雨は降ったりやんだりを繰り返している。
c0041068_2284387.jpg

到着して時間があるのでゆっくりしていた。
雨が止んでいる間に、バイクを降ろす。
やり残していた、ヘッドライトのテーピングやスタンドを外そうと思っていたが、
雨が強くなってきたので雨が止むのを待つ。

作業が終わり、さっさと着替えてしまう。
雨の時ってみんなそのままの格好で乗るの?
とか思いながら…
暑いのと雨に濡れるのが嫌なのを秤にかけた。
泥を選択するのが嫌だったので、レインウエアーを着て出てみた。

コースは、「ほぼモギコースです」
と言われたけども、ほとんどモギコースを走ってないからようわからん。
練習走行が1周あるので何とかなるだろう。
さっそくスタートラインに並んで練習走行を待つ。
やっぱり、オープンクラスの人はみんな速そうに見える。
練習走行。
ゆっくりと着いて行く。
久しぶりなんで、走ること自体を確認。
ゆっくり走っているとエンスト。
自分は足がつくのでいいのだが、後ろ見たらミニモトの子が巻き込まれてコケていた。
キャブのセッティングが合ってないのかな?
暖まっているようで、暖まってないのか?
その後も、エンジンがストールしそうになる。
まあ、なんとか1周出来た。
スタート
やっぱり、オープンクラスなので、1列目からのスタート
ビビっているのでゆっくり出ようと思っていたけど、ゆっくり出ようと思わなくても
勝手に置いて行かれた。
まあ、これ位の方が気楽で走れる。
さあ、追い上げるぞと思い走り出す。
人が、コケたりしてる所を尻目にゆっくり走って行く。
だんだんと慣れてきたので調子に乗るとコケそうになるので、そうなるとビビッて遅くなるを繰り返す。
速い人を見ながら、そうやって走るのかと思うのだが、真似は出来ないのだよ。
MXコースのフープスが全然走れない。
この日は結局最後まで、フープスにヤラレまくったな~。
後は、雨で滑るだけでとくに難所があるわけでは無かった。
4周位すると大体同じくらいの速さの人と同じなる。
自分が泥にはまったり、人が泥にはまったり。
それで、微妙な順が変わるだけ。
40分位で、初めてゴールのとこに時計が置いてある事に気がついた。
もう結構走っているのに気がついてなかったのは、舞い上がっていたのかな?
結構つらくなってきていた。
そんな時に、速い人の飛ばすドロがゴーグルに当たり視界が無くなった。
ゴーグルを拭っても、視界が悪いのが取れない。
ロールオフ・ステシールドとかこの為にあるのね。
これで走るのが怖い怖い。
目が悪いのってこういう事なんやとこんな時に実感した。
1周走って無理だと思い、もうゴーグルを外して走った。
この方が、全然視界が良くて普通に走れる。
泥を飛ばされそうな時だけ避ければ自分位の速さなら何とかなる。
これで、何とかなると思っていたら最後に大きくコケる。
テーブルトップの登り口だったので、起こすだけで疲れたが、そこはセルが有効だった。
何とかエンジンをかけて、押しながら登って行った。
こんな事をあったので、もうゴール?
と思っていたが、まだ時間があってもう1周出来る。
あんまり嬉しくなかったけど、まだ楽しめるかと思いなおして、ストレートを上がっていく。
ここで、同じくらいの人と団子状態。
前2台の人が、絡み合っている。
この隙に、なんとか抜く。
しかし、すぐ後ろに迫ってきていた。
ほとんど同じような速さだから、自分の心の中で冷静に冷静にと思うのだが、それが出来ない。
頑張ろうとして、どうもヤバイ方ヤバイ方に行ってしまう。
エンデューロコースでは、なんとか持ったけども、MXコースで泥轍につかまってしまった。
そこで、2台に抜かれてもうゴールまで抜くところはなかった。
そのまま、ゴール。
c0041068_229217.jpg

c0041068_2294231.jpg

辛かったけど、楽しかった。
BMWならこの路面では、かなり辛かっただろうな。

思った事
ギヤ比が微妙なのかな?
ストレートで開ける勇気が無いだけかもしれないけど(音にビビッてしまってる?)
スプロケの枚数も知らずに乗ってるからな。(いい加減!)
やっぱり、キャブのセッティングを変えた方がいい。(当たり前)
タイヤが新しい物にして良かった、かなり助かった。
マディでの殆ど乗ってなかったが、フロントが滑って持っていかれる事は少なかった。(スピードが遅い事もあるが)
by r1100gsbmw | 2008-11-19 22:10 | WR250F | Comments(0)