ハンドル交換

GASGASハンドル取替え
レンサルのブリッジバーを付け替えたけど、歪んでいる事に気がついた。
これが歪んでいるので、ハンドルが左右非対称に見える。
グリップも左は貼り付けてあり、再使用しなかった。

バーエンドも使えないので、また買いに行かないといけない。
ハンドルを取り替えてみたのだが、、レンサル用で着いていたグリップエンドが使え無かった。
何種類かあってよく分からんので、聞いてみて購入。
1個¥840。 薄いタイプ。少し膨らんでいるタイプ。
後はハンドルの内径等で違いが有るようだった。
アルマイトの色が、シルバー・ブルー・レッド・ブラック
ブラックを購入した。
c0041068_18154356.jpg

[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-26 18:12 | トライアル | Comments(0)

キャブのガス漏れ

XR650R
キャブのガス漏れしだした、原因を探る。
タンクの外し方で苦労しながら、キャブレターを外す。
アクセル側を残してなら、ワイヤーの取り外し等も割りとすんなりいけた。

ただ、手で触りまくったので、ワイヤー類にオイル散布したほうが良いかな?
メインジェットが#180番くらいに見えた。
ニードルクリップを触る方法がよく分からなかった。
フローと室のOリングに張りが無いので、多分ここからガソリンが漏れている気がする。
HPや、ブログで見ると、各国仕様でもメインジェットの違いが大きいだけ見たいので、メインジェットを何種類か購入してみよう。
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-25 18:09 | XR650 | Comments(0)

トライアル練習

トライアル練習
亀岡トライアルランドで練習
今日も何時もの先輩と初めて会う人とで練習
おいしいコーヒーの入れ方を聞いて、美味しいのを飲ませて頂きました。
c0041068_1871649.jpg

c0041068_1874894.jpg

c0041068_1881390.jpg

今日は、マッタリとしてから練習。

c0041068_189032.jpg

と思ったけども、クラッチレバーの遊びと、ブレーキレバーが曲がっているのをちょっと修正。
クラッチの遊びを調整したら、大分良い感じになった。
買ってきたレバーを見て、ついているのと見くらべるとクラッチレバーも曲がっている気がするので、こっちもちょっと修正。

阪下で練習した疲れか?握力が全然無い。
今日もフロントアップと、ターンの練習。
最初は、低いステアを登ってみる。
最初は、何となく登れていたが、何時もの先輩が来てじっと見られていると出来ない。
ちょっとでも緊張してると出来ない。

サルでも出来るフロントアップのDVDでリアブレーキをきっかけにした方が良いと言っていた。
今までは、フロントブレーキをきっかけにしていたのだけど・・・
もともと上手く出来なかったけど、もっと下手になってきた。
よう分からん様になってきたので、上手い人に聞いてみた。
ブレーキよりも、フロントフォークを沈める時にアクセルを開けて、体重移動でフロントアップすると教えられえて試す。
坂を上って、最後にフロントアップするとやりやすいと教えてもらう。
ブレーキを意識しないので、ちょっと出来る様になった気がした。
でも、上げる高さを調整出来ない。
怖くて高く上げる事が出来ないのだと思う。
ステアって難しいなー。

先輩がコースを作ったので、走ってみる。
ステアが無くて、ただ走るだけなんだけど、それが出来ない。
ターンがあんなに難しいとは・・・
スタンディングが出来ないのが一番の問題かな?
そのコースで遊んで、もう汗だくて休憩。
ちょっとの休憩のつもりが、もうお昼になっている事に気がついて、お昼ご飯も食べる事にする。

昼ごはんも終わって、今度は川を走るコース。
やっぱりちょっとでも、登ったりしてると上手く出来ない。
トライアル自体の面白さもちょっとだけ、ほんのちょっとだけ分かった気がするな。

少し飽きてきていたので、またウロウロと走る。
やっぱりここは、初心者も走る事考えていて、ちょっと挑戦する気になって楽しい。
ステアケースに挑戦して見てるけど、あんまり上手くいかないけど楽しいな。

次は斜面でコースを作ってもらった。
これもアクセルの開け方、ブレーキのかけ方が難しい。
体がフラフラになってきたので、どの操作もラフになってきた。
難しくなってきたので、フロントアップの練習とスタンディングの練習する事にした。
フルロックターンをなるべく遅くすると良いと聞いたので、試す。
色々試していると、フロントアップを聞いた人が戻ってきてくれて、こんな感じでフロントアップの感覚を覚えると良いですよと
登りでフロントアップする見本を見せてくれた。
チャレンジしえみる。
2回ほどやって、アクセルの開け方が足りないなーと思った。
ちょっとオーバー目にアクセルを開けると、フロントがまくれて、コケた。
さて、バイクを起こそうと思ったら、ハンドルが折れた。
c0041068_1893434.jpg

疲れてたし、今日の練習はこれで終わり。
折れたのは悲しいけど、これでちょっと高めのハンドルを試せるや!!
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-23 18:05 | トライアル | Comments(0)

尻の痛さ

今日はバイクってお尻が言っていたのだが、バイクでは明日行きたかったので今日も自転車。
走り始めると、それほどお尻の痛みは感じなかったが、足はもうそんなに回せなくなっている。
淡々と通勤するだけ。
ちょっとだけ長く自転車を乗って、ゆっくり流せるようになった気がする・・・
シートを10mm程でも移動させたのが良くなっているのかな?
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-22 09:19 | 自転車 | Comments(0)

JNCC前の最後の練習

JNCCに出る前の話。
c0041068_9151990.jpg

JNCCのレースに出る気になった。
なかなか仕事の都合で出る事が難しいのだが、出れる時には出ようと思った。
 、が最後の最後まで悩んだ。

そう思ったら、練習しなくっちゃ。
もう梅雨だし、雨が降った時の事考えなあかんと思って、雨が降りそうなので休みを取ったら、良い天気になった。
その上、前日小雨だったから、朝の路面はベストに近いくらい良いもので走りやすい。
今日は、細かい練習よりも、長い時間乗れるのかを練習しないといけない。
60分位が限界。
それでもただ、流して走っているだけになる。
誰か居たりして、追いかけるとそれだけで疲れる。
頑張って走らないと練習にならないなー。
スタミナが無いのか?乗り方が悪いのかな?

休憩しながら、車の整理。
こんな時しか車の整理もし無いしね。

今日は、みんな上手い人なのか?
自分が下手なだけかもしれないけど、自分より遅い人が居ない。
ロングストレートとコーナーが全然違う。

今日も早めに帰るつもりなんで、淡々と練習する。
60分を3本やったところで今日は終了。
週回数が多くなってるのは、、少しづつ速くなっているのか?
だんだんと危ない事になったりする。
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-21 09:12 | WR250F | Comments(0)

今日もポタ

今日も、ポタツーリングでちょっと運動しようと思っていたので頑張ってみた。
朝は元気なので、なにわ自転車道もいい感じで走って何時もの淀川の合流近くまで行く。
最近は、腕時計をしてないので初めてこれくらいの時間でここまで来る事が分かった。
(家から土手沿いーなにわ自転車道 大体45前後くらい。向かい風になったら全然遅くなると思う。)

c0041068_954345.jpg

淀川に入る。
昨日は、走り続けたの疲れたので橋のしたの日陰で、ちょっと休憩。
ただ休憩するのは、苦手なのでシートの前後位置の調整することにした。
通勤で乗る時は、60分以下しか乗らないでも続けて乗るとお尻が痛くなるし。
ポジション的にも、ハンドルが近づくかシートを前にしたいと思っていた。
めんどくさくて作業しなかったのだが、ちょうど良いし調整。
前に出るといっても、10mm有るか無いか位。
とりあえず一番前に出してみて走ってみる。
そう考えると、このフレームはちょっと大きいのかな?
調整終了で、走行開始。。
c0041068_945691.jpg

c0041068_9174883.jpg

昨日は、久しぶりで距離感がよく分からなかったけど、今日はどれ位かが分かっているとどうも近く感じた。
風が無くて走りやすいのも影響しているのかな?
天満辺りで淀川を離れて、違うとこから行こうとしたのだけど道を間違えた。
造幣局の横を抜けて走るつもりが、天満のほうに出てしまったのでぷらぷらと走ったこと無い路地裏を南に進んで行く。
適当に進んでいるので、もう一回来るのは難しいな。
と、そんなこんなで職場に到着。

帰りも早かったので、来た道を戻るのはちょっとしゃくだけど、反対からなら思ってた道に行けるはず
川沿いの遊歩道は、人が多くてちょっとビックリ。
走りやすいし、気持ち良いから人が多いのかな?
自分も気持ち良いしゆっくり走る。
ぷらぷら走っていも、あっという間に淀川まで到着。
さて、昨日の帰りは微風で全然進めなかった。
今日は、追い風が吹いていてどんどん加速行ける。
速く走れるとちょっと楽しいな。
進むからと言って調子に乗って走っていたら、神崎川の合流を超えてしまった。
戻って神埼川沿いに入る。
案の定、風で全然進まない。
疲れてきたというのもあるのかな?
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-19 09:05 | 自転車 | Comments(0)

ポタツーリング

仕事が思っていたよりだいぶん早く終わり、暇になったので久しぶりに自転車でポタポタと走ってみようと思った。
c0041068_8582484.jpg

久しぶりのちょっとした距離を走る気になったから、どれ位で嫌になるだろう。
嫌になるより前に、体力的にどうなのかという不安もある。
全然知らない所に行くのは、疲れ果てた時にしんどいので、何時も通り淀川から神崎川に行くルートを走ってみる。
淀川に行くと人が多いなーと思っていたら、今日は日曜日なんだー。
久しぶりに走った淀川が、普通の人は風が気にならないかもって位微風の風に進まない。
それと前から思っていた、あの車止め、自転車止めがイラツク・・・
野球にサッカー、釣り^人が多くてにぎやかに遊んでいるのを見るのは久しぶりだな。
自転車の人は、たまたまだろうが反対に行く人は見るが、同じ方向に行く人はあまりいない。
ポテポテと走っているが、どこで淀川を渡るか忘れてしまった?
行き過ぎると、次の橋までは結構な距離があった様な気がしたので、不安になってきたので今見えてきた橋を渡る。
ちょうど正解だったのようで、この先で淀川から神崎川のほうに行く。
神崎川沿いには、なにわ自転車道があり。これが走りやすい。
ゆっくり走っていてもやっぱり、あの車輪止めが無いだけで全然走りやすい。
最初はゆっくり走っていたが、だんだんと疲れて来た。
何処まで行くか悩みながら走る。
途中でゆっくり目で休憩しようと思っていたけども、何となく走り続けてしまった。
このまま走り続けて遠回りで、何時ものコースで走って行けるかと思ったけども、嫌になって近道して帰る事にする。
久しぶりで、お尻も痛いけども楽しかった。
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-18 08:55 | 自転車 | Comments(0)

ちょっと抜け殻

JNCCも終わり、体中の痛みも少しましになったけど、ちょっと抜け殻みたいになってます。
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-18 08:52 | バイク | Comments(0)

レース当日

JNCC
寒くて眠れないし、朝があけて来たので動き始める。
昨日は、友人を見つけるのは難しいと思ったので、適当な所に止まって寝てた。
友人を探しにパドックをウロウロする。
明るくなるとすぐに分かったのだが、まだ朝早いのでバイクは降ろしてしまったので、バイクだけ場所に置いとく。
6時頃になったので、車を移動させる。
自分はDクラスなので車検もあるし、準備を始める。
友人も起きてきたので、受付の場所を聞いて見に行ってみると、もう始まる時間のようで人が並び始めていたので、バイクと書類を取りに良く。
そこからは、忙しくレースの準備をする。

コースもよく分かってなかったので、友人に一応の説明を受ける。
ガレ場も行ける程度やと聞いていたので、気楽に考えていた。
(これが後でひどい目に合う)
c0041068_214221.jpg

さてスタートで並ぶ。

ちょっと標高が高いので、キャブの調子がちょっと心配していたが、やっぱりエンジン掛けたり、止めたりを繰り返していたら、かかりが悪くなってきた。
やっぱりここ一発でエンジンがかからなくなってあせるし、バッテリーも弱くなるし。
何とかスタートラインまで並ぶ。
もう一度エンジンかかるかすごく不安。
ヘルメットタッチスタートだったが、恐々セルを回すとすぐにかかった。
これで、ステートで失敗しなかったら大丈夫だろう。
Aクラスからスタート。
ちょっとづつ緊張してきた。
さて、自分のスタート。
エンスト!!!
ソンナニ焦ってたのかな?
c0041068_2132592.jpg

すぐにエンジンもかかって再出発!

もうそこからは無我夢中だけど、自分が全然遅い事は分かった。
1周目は頑張らないと思っているのだけど、周りに人が多くてちょっとテンションが上がってるのが分かってけど、流されるように走ってた。
ウッドチップが走り易いのか、難しいのかも考える余裕も無かった。
コースはどうなってるかと思いながら、ただただ前のバイクに着いて行く。
あっという間にガレ場に着く。
バイクが結構止まっていたけど、何度かバイクを倒したけど何とか抜ける事が出来た。
こりゃー滅茶苦茶大変や!!
林間コース、くだりのガレ場は何とかなって。一周終了。
何とかなりそうかなと思いながら、ゆっくりと進んでいる。
のぼりのガレ場。
もう大渋滞、でも行くしかないから、突っ込んで行く。
この後、ただただもがき苦しんでいました。
ガレ場がショートカットされた。
シフトが曲がったようで、1速でしか走れなくなってた。
何とか2周目終了。
このままで行こうかと思ったらけど、楽しくないし。
遅くてぶつけられて転倒するしでいい事無いので、直しに車に戻る。
これでもう最後の周やなと思っていたので、何とか頑張って走ったら。
まだトップが戻って来てなかったので、もう一周ありました。
これには、かなりテンション下がるし、緩い登りのガレ場を上がれるかすごく不安だった。
止めるのは簡単やし、せっかくなので最後まで走る。
やっぱりヘロヘロになりながら、ガレ場を何とか越えた。
後は、林間コースの登りと下りのガレ場で、本当にボロボロになりながらゴール。
すっかりレースは終わっていたけど、自分のレースも終わりました。

友人と友人と一緒に来ていた。NEWTONの常連さんには、お世話になりました。
c0041068_2145885.jpg

c0041068_2154415.jpg

c0041068_216236.jpg

[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-17 21:06 | WR250F | Comments(0)

レース前日

急いで帰って、出発準備
バイクを積み込み、用品を積み込み。
急いで行き過ぎて、忘れてもの多し。
ガソリンも給油して、さっさと出発。
400kmは遠いのか近いのか?元気に到着出来るかな?

思ったよりもスムーズで現地に到着。
友人から暗くて、場所を見つけるのは難しいしだろうとのメールをもらっていたが、やはり無理そう。
少しと待てどこかと考えたら、案内の方に、こっちの駐車場に止めてくださいとの事だったので、
駐車する、ここで毛布を持ってくるのを忘れてたのに気がつく。
バイクだけ降ろして、さっさと就寝。
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-16 21:00 | WR250F | Comments(0)