KTMアドベ640

お買い得車が1台だけあるとの連絡をもらった。
ホントにお買い得で、心がかなり動いた。
暇があまり無いので、思わず今日時間が2,3時間とれそうだったいたので、住民票取って買いに行こうかおもった。
でもやっぱりHP2がどうなるかなんだよなー。
ダメだった時には、もうこの御買い得車は買えないのだろうな。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-29 20:47 | バイク | Comments(0)

借りてまで

出張が続きなかなかバイク探しも出来ない。
やっと家に帰ってきたが、1日でまた出て行くので用事をするのに車や公共交通では不便なので友達にバイクを借りた。
ZZR1100
c0041068_16342387.jpg


これが、久しぶりにレプリカに乗ると面白い。
友人に80キロくらいでハンドルが振れると聞いていた。
ゆっくり走ってる時は、症状が出ないけど本当に80キロくらいで、ハンドルが震える。
ステム関係は、もう疑って見たようなのだが直らないとの事だった。
その他が、後はアフターのホイールぐらいなのかな?

下からトルクが出てるし。
発進は、本当にアイドリングでも十分。
加速も早くて、文句なし。
サスも良い感じで動いている。
ポジションは辛いけど、久しぶりに前傾してる。
やっぱり何台か持てると楽しいだろうな。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-29 16:40 | バイク | Comments(0)

KTMを見に

仕事を早く終わり、バイク屋に行く。
尼ヶ崎のKTMディラーに行ってみた。
足が無いので車にヘルメット持って行く。
KTMの640アドベンチャーが1番気になるモデルで、耐久性とかどうなの聞いてみた。
1000キロの点検をきっちり受けて、消耗品に気をつけていればアドベンチャーなら通勤に使いながら林道ツーリングとかでも使用出来るとのことだった。
ただ、レース車なので基本的な点検は乗る前に必ずした方が良いとの事。
無駄なマージンが無いので、ちょっとした事がマイナートラブルに繋がってしまうので、オイル・冷却水・チェーン・ブレーキなんかは、乗る前に確認した方が良く。
レーサーに乗ってるという気持ちで乗ったほうがいいよと言われる。
650の試乗車は無かったが、点検中の車両を見せていただいた。
スタイル的にはこっちの方が好きなんですよね。
店の人の950アドベンチャーも見せていただいた。
c0041068_21121477.jpg


c0041068_21124043.jpg
こっちは思っていたよりは太ってなかった。
わりとスリムだった。
メーター周りはラリー仕様だった。
足つきも自分なら両足べったり着くので別に問題なさそうだ。
ステップもスタンディングする為にかワイドステップになっている。
試乗できるとのことだったので、せっかくなので乗せてもらう事にする。
マフラーを変えている事もあるのかなかなかいい音がしている。
街中を少しの間乗っただけだが、レスポンスが良い。
GSはズボラでもいいけど、こっちは回して乗っても楽しい感じ?
タイヤがカルーだったのだがパワーがあってタイヤが滑りそうでちょっと怖い。
カウルも効かないかと思っていたが、そんな事が無くかなり風圧を軽減してくれている。高速走行はしてないけどね。
乗ってみても車体を軽く感じて、これならGSよりもダート走行しやすそう。
スタンディングもしやすくて、ワイドステップってこんなに楽なのかと思った。
試乗も終わって店に帰ると、TBIに出場されていたようでその時のDVDを少し見せてもらった。
美馬のコースでアドベンチャーがジャンプしてた。迫力十分。
「せっかく身長があるし950どう!」と薦められながらやっぱり640の方が良いと伝えると、今なら2005年モデルが即納出来るけど、キャンペーンで5万分の用品もつくから今月中ならちょっとお得と言われる。
結局、自分が何するために乗るかなんだよね。


ついでのBMWのディラーにも行ってみる。
何時もの営業の人を探すが聞いてみるが居ないので雑談してると、メカニックに人が来て何してGS壊したの?
「無茶したらあかんよ。」と言われながら、
今ある中古車を聞いたら1200GSがあるらしいので見に行く。
フル装備の車体で良い感じだった。距離が20000キロで微妙かなって気もするけど、慣らしが終わって調子が良くなるとこってのは分るけど、大蔵省にそう言って、180万の買い物を許してもらえるか微妙だな。
やっぱりHP2がどうなるのかが大問題なんだけどな。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-20 21:12 | バイク | Comments(0)

ビックタンクマガジン8月号が出ているがお盆休みでバイク屋が休みなのでなかなか買いに行けなかった。
買いに行く時間が出来たので、職場の近くのバイク屋に買いに行った。

ついでに、ヤマハのXT660が手に入るのか聞いたら入手できるそうだ。
カタログをもらったけど何かカタログで見るとカッコ悪く感じる。
実車を見ないとわからないけどあまりダートを走る感じが伝わってこないから、ロングツーリング向けなんだろうなー。
どうも国産に魅力的に感じる物が無いんだよなー。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-18 23:07 | バイク | Comments(0)

ビデオ

ビックタンクマガジンに載っていた、去年の木古内のエンデューロのビデを買ってみた。
モトクロスのレースはジャンプとかが絶対出来る気がしないので参考にならないし、レベルが違い過ぎて参考にならない。
林道レースは,スベリ具合や走りを見ていて楽しい。(水没してたり、崖から落ちたり、泥にはまったり)
個人的に作っているビデオらしいけど,木古内ってどんな所でレースなのか凄く興味があって頼んだ。
c0041068_22392458.jpg


お盆が開けて届いたので、なかなか見れなかったがやっと時間が作れて見れた。
これが結構面白い。
林道での走りってこんなにすごい乗って思える。
競技なので反対から来る心配は無いとは言え、レベルの違いが凄い。
タイヤが左右に振れてもコントロールの範囲のようだし、自分なら怖くてすぐにビビってしまうけど。
やっぱり練習したら、上手くなるのかとか色々考えてまうな。
扱えきれる大きさのバイクにするのも良いかとか、どんどんバイク選びが迷路に入っていく。
面白かったのでいろんなエンデューロのビデオ買ってみようかな。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-18 21:40 | バイク | Comments(0)

夕立

帰りが22時位だったのだが、外は雨が降っているようだ。
どうするべきか迷ったが自転車で帰る。
レインウェアーは置いている物があったのでそれを着る。
自転車で雨が降る時って普通の人はどうするの?(普通の人は自転車に乗らないのか・・・)
蒸し暑すぎるのでレインウェアー着るより、小雨なので濡れた方が涼しくなってましな気がする。
たまにはレインウェアー着て走るとどうなるのか試す為にも着て帰る。
ゆっくり走って帰ったら汗もあまりかかずにすんだかもしれないけど、それじゃあ面白くないのでそれなりのペースで走る。
これが、気持ち悪くて悪くて不快感全開だった。
雨は、ほとんど止んでしまって、停まる度にレインウェアーを脱ぐか考えるたが、それもめんどくさくて余計に必死に自転車を漕いだ。
家に着いた頃には、レインウェアーの中が雨に塗れたのと同じくらい汗をかいてる。
やっぱり雨に濡れた方が気持ちよく帰れたなー。
c0041068_2231349.jpg

干してたレインウェアー
朝は暑くてたまらんのになんー!
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-17 21:03 | 自転車 | Comments(0)

仕事

売られていったショックで何もする気にならないまま、お盆休みも終わり出勤
足が無いので自転車なのだが好きで乗ってるのと選択肢がなくて乗っているでは全然気分が違う。
あまりに疲れてもバイクが無いので流すペースで自転車に乗る
そうするとだいぶ楽だった。
しかし、だんだん速くなってくるとやはり疲れた。

かえるは後輩が乗って帰らないからランツァを貸してくれた。
時間があったのでRSタイチに行った。
オフ車を色々見ていたが250ccだと林道だと楽しいのだがね。
何に乗っても楽しいのだけど、ビックオフの方が遠くに行く時が楽だからなー。
c0041068_23504211.jpg

ヤマハのXT660なんかもいいなー。
c0041068_2351616.jpg


KTMはレーシーなイメージ強すぎるし。
けど640のアドベンチャーはちょっと好き
実車に乗った事が無いから、ホントの所がわからないけど。
ホント何がいいかな!
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-16 23:43 | その他 | Comments(0)

ドナドナ・・・

結局、修理する根性も無く
竜王であった友人の友人に売られていく事になった。
どちらもお盆を過ぎると忙しいので、さっそく引き渡した。
c0041068_2314323.jpg

汚い画像だが必死で乗せている所


いっぱい言い忘れた事があるような気がするが、引渡しが終了してドナドナ・・・

遠くに行っても頑張ってGSクン
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-14 23:16 | バイク | Comments(0)

結末

バイクチームでガススタに行き、ガスを満タンにし空気圧を戻し高速に乗り草津P.Aで最後集合に決めて出発。
お盆前だから、何か分らないけど混んでいる高速を流して草津に到着。
空の具合がくらいので天気を確認しながら、どうにかもつかと心配するが夕立までは分らないだろうから諦めて出発する事にした。
早くディラーに行って、幾らかかるか知りたかった。
茨木くらいから道は混んでいるし、雨がポツポツしだした。
さっさと橋の下の路肩に停まり、レインウエアーを着る。(これっていいのかな?)
吹田を過ぎたあたりで雨もやみ渋滞も解消され気がずいぶん楽になる。
西ノ宮に着くとさっそく、幾ら位か見てもらうと
30万」程になると死刑判決?を頂いた。

こうなると買い替えに気持ちが一気に動き出す。
とりあえず中古車の出物情報を聞いたがあまり心動かず。
ダカールと1200GSの見積もりを出していただき帰路に着いた。
さてHP2に行く根性があるのか、値段がね~!
オフで無茶するならダカール。
さてどうなるのかな。

家に帰ってブーツを脱ぐと少し大き目のを中敷インナーを敷いて履くつもりだったが買うのが間に合わず、そのまましていたら履いてる時は夢中で気がつかなかったが靴下脱いだら指が当たってて皮めくれてた。
左右で指が違うのが不思議?
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-13 10:18 | バイク | Comments(0)

竜王オフ遊び その3

帰える途中に飲み物を買いに立ち寄り戻ると、トライアルチームも帰ってきたのか?
そのまま此処に居たのかまったりと話している。
この頃から曇り空だったのが、晴れ間が続くようになりひなたは暑くてたまらない。
トライアルチームのもって来てくれたテントにみんな逃げ込んで、ゆっくり話す。
だいぶ熱くもなってきたし、ちょっと日に当たりすぎたようで頭も痛くなってきたので、この辺で走りもやめてご飯の話になって出てる準備をしていると。
トライアルチームが面白いから向こうでヒルクライムやってみないかと誘われ、みんなで行ってみる。
c0041068_924142.jpg


これが下から見たら垂直壁に見えるようなところを、見てる限りは軽々と上っていく。
途中でアクセルを開けるのではなく、加速の所で上がれるだけのスピードにしてからきっちりトラクションをかけて登のだと教えてもらう。
でも、後輩を助けている間にチャレンジする事も無くトライアル講座は終わりになった。
ゴロゴロと雷の音が聞こえてくるので雨対策にテントまでみんな戻り始める。
此処に上がってくるのも辛かったのだが、帰りは近道して帰ろうと、かなりガレタ場所を下って行った。
すると下りのわだちでフロントブレーキの握りゴケ。
これは、勢いと根性で降りるのだなと思い、一発気合を入れて降りたら岩にヒット!!
コケはせずに何とかテントまで戻ってシフトしようと思ったら、シフトレバーの先が吹っ飛んでいて無かった。
c0041068_94399.jpg


シフトレバーが曲がっているので、意識すればシフトする事は出来るようなので何とか家までは帰れそうだ。
お腹が空いたのでコンビニのサービスコーナーで。うどんとそばが食べれる様なのでそこまで行く。
出て来るまでの間にシフトレバーの値段を聞くために電話するとシフトが1万数千円だそうだ。
キャー!!
飯が終わりよく見るとステップの周りのステー自体が割れている。
これの値段も電話で聞くと2万数千円。
キャー!!
5万コースかなと思っていると、ミッションケースのボルト穴が割れている事に気がついた。
ショック、キャー!!
テンションダウンで戻り、撤収準備。
盆休み前にディラーに行って幾らかかるかハッキリさせようと帰る気満々になる。
此処ではじめてみんなで1台づつ見て行く。
そうすると、トライアル車の人がこのGSでもいいから譲って欲しいと言ってもらってちょっと本気になったが、ホントにどうなの?
1時間ほどみんなのマシンの展示会をしてバイク自走チームは帰って行く。

やっぱりオフ走行は楽しかった。
[PR]
by r1100gsbmw | 2005-08-12 09:04 | バイク | Comments(0)