カテゴリ:トライアル( 33 )

 はじめてトライアルタイヤ交換しました。
 トライアルの練習に、また行きそうなので・・・
 ミシュランのトライアルコンペが良いと聞くが、高いのと自分腕ではあまり関係ないのだと思う。
と思いながら、IRCのツーリストにしようと思ったけど、公道用はバイアスタイヤだったから、
 ラジアルタイヤを試してみたくて、高い方にしてみた。
 そうすると、ミシュラン買っても良かった気がする。
納期が1週間ほどかかるらしい。
 割とここのタイヤ屋は、タイヤの納入が早いのだけど、トライヤルタイヤの納期がかかると言う事は、さすがにあんまり流通してないのね。
 
1週間程してから、タイヤが入ったと連絡があって、時間が出来た時に交換しに行った。
フロントホイールをはじめて外す。
外し方がよく分からん。
 普通ならシャフトに工具がはまるようになっていると思うけど、分からないので、反対側よりたたき出した。
 リアタイヤは、自分で外して嵌めてみたが、フロントタイヤは、この時がはじめて。
メンドクサイので、タイヤ交換はタイヤ屋まかせ。
 おかげで、タイヤ交換のスキルはUPしていないと思うけどね。
店長が、フロントのビートストッパーが巻き込んでおかしいけど、このまま使用するか聞かれる。
 自分で交換する時に、苦労する事になりそうなので、ビートストッパーとフロントチューブも交換する。
 フロントチューブはWRから外した中古品を使用。
 思った以上に高かったけども、あきらめて家に帰ってホイールを組む。
 トライアル車はすごくシンプルなんで、組むのも早い。
ただ、フロントアクルスのネジの1つがどうもねじ山を舐めているような気がする。(回りが非常に重かったから)
 少し土手を走りたかったが、タイヤが減るので今日止めておいた。
c0041068_11312717.jpg

c0041068_11314740.jpg

[PR]
by r1100gsbmw | 2010-04-20 11:39 | トライアル | Comments(0)

キックベダル

ヤフオクでキックペダルを探したが、ちょうど落札されてた後みたい。
その後、また違う所から出品されていた。
落札されている所を見ると、やっぱりみんな折れるんや。
この時、補修済みのチャンバーも10000円で見つけたけど、迷っていたら売れてしまっていた。
 やっぱり買うべきだった。
 ヤフオクで買うか悩んだので、値段が幾らか聞いたら、16000円(発売当時価格)
思い切れずにいた時に、ヤフオクで出品されていたので、それなりの値段になりましたが落札しました。 
[PR]
by r1100gsbmw | 2010-02-17 14:58 | トライアル | Comments(0)

キックペダルの補修

キックペダルの補修
 2種混合エポキシ系接着剤でつけてみました。
ちょっと再利用出来たら、ラッキーかな!
c0041068_14552989.jpg

[PR]
by r1100gsbmw | 2010-02-15 14:54 | トライアル | Comments(0)

トライアル練習

 久しぶりにトライアル練習
現場に行く途中の道にゲートが出来ていて通り抜ける事が出来ない。
通り抜けたらあかんと言う事なのか?

c0041068_14452048.jpg

新品のスプロケでちゃんと走るのか?
 ちょっと心配でしたが、何となく走ってる。
やっぱりタイヤが減る過ぎてるし、ひび割れがひど過ぎ。
買い替えを決心した。
 さてやっぱり自分が一番へたくそ。
上りではアクセル開けて、リアタイヤ滑っているし。
ステアケースでは、びびってアクセル開けれないのに・・・

落ち葉も落ちて、滑りやすい路面で登れるかで遊ぶ。
登ってターンして降りてくる。
 やっぱり自分のアクセルワークが下手。
先輩2人の走りを見る。
 困ってからアクセルを開けすぎている。
 最初のグリップの良い所でアクセルを開けてスピードを稼ぎ
頂点前には、ターンの用意が出来ている。
 
 イメージして走ると登る所までは出来た。
でも、ターンの所の石に引っかかり上手く出来ない。
そんなこんな事をずっとしている。
 最近バイクの乗ってなかったのと暇だったから体が元気なのか?
 バイクに乗るが楽と言うか、思ったより乗れる。
気がする?

昼休憩

近場のセクションで遊び始める。
でも、ちょっとづつ遊んでいると少しづつでも出来る事の精度が上がってきている様な気がする。
やっぱりフロントアップとステアケースを登れる様になりたい。
ガレ場になっている所で、フロントアップして坂を上がる練習
 何となくやっていて、キックしているとキックアームが折れた。
c0041068_14463940.jpg

c0041068_14471975.jpg

あーまた金かかるなーと思ったよ。
  そこでやっぱり練習終了。

そうしていると、スーパーA級の人が来た。
最初は、近場で練習をしてくれたので見る。
何をするにもスムーズ。
難しい過ぎるから自分達に関係ないと思っているセクションの所を、行ってる人を始めて見たけどやっぱり行けるのや。
 見ていて参考にならないけど上手い。
 面白い。
 (やっぱりおっちゃんになったのやな、現役選手は大体自分より若いから話しやすくなった。
厚かましくなっただけかな。)
 「どシロートがどんな練習したらいいの?」
 と聞くと
 「危ない事してください、後は楽しんで乗ればいいと思います」
と無難な答えを貰った。
もっと、具体的な質問じゃないと教え難いやろうな。
 少し話してから、みんな帰る。 
今日もおもろかったけど、やっぱり終了はバイクが壊れた。

 この時、XR650のモタードホイールを譲ってもらった。
車体は、処分したそうだけど、ホイールだけ持っていたそうで友達価格で譲っていただいた。
ブレーキディスクが無いだけで、他はショートスタンドつき。
スプロケも前後付いているのでお買い得。
 ブレーキディスクを買ってホイール交換しやすくしたい。
 
[PR]
by r1100gsbmw | 2010-02-10 14:39 | トライアル | Comments(0)

スプロケ交換続き

GASGASのスプロケの続き

ネジを買ってきたので早速取り付け
取り付けてみると、やっぱりボルトは長かったです。
スポークギリギリだけど、まあいいかと言う感じ。
c0041068_14391455.jpg

長いボルトで仮止めしてから、1本づつ短いネジと交換すればちょうど良いかな?
さてこれで走れるかな?
c0041068_14394017.jpg

[PR]
by r1100gsbmw | 2010-02-06 14:36 | トライアル | Comments(0)

ガスガスのフプロケ交換

 スプロケの件を聞いたらボルト止めだと教えてもらえたので、情報料もかね、スプロケを買いに行く。
 ボルトは汎用品でもそんなに問題ないとの事なので、ハンドルエンドともに買って帰った。
やっと時間が出来たので交換。
c0041068_16455717.jpg

c0041068_16464876.jpg

 その時先輩にタイヤのブロックの角が無くなっているので、反対にしてみたら?
と言われたので、タイヤを外したついでにタイヤを反対にしようと思う。(これが失敗になりそうなな考えなんですけど・・・)
 必死でビートを落としてタイヤを外し、反対に付け換えるまでは、なんと無く上手くいったのだが、ビートが上手く収まらず、空気が入りません。
少し試してみたが上手く空気が入らないので、そこでいったん中止してネットで検索
(最近はこれで何となく分かるから凄いなー!!)
タイヤを広げて少し置いておくと、隙間が少なくなって空気が入りやすい書いてあるのを見て試して見る。
嵌めたタイヤをもう一度抜いて、タイヤの中にダンボールで広げて今日の作業は終わり。
 多分これを嵌める時、元の向きのままに組みそうな予感・・・

 メインのスプロケ交換
ISAのスプロケは汎用性が高くて、試しに軽く組んでみる。
最初からついていた、ボルトを使って買ってきたステンレスのナットに留めてみると、純正のスプロケはボルト穴が一段落ちているのかな、ナットの半分位しか噛んでない。
 ボルト長、20mmでは多分また外れそうなので、新たに25mmのボルトを買ってこようと、これもここで作業終了。
[PR]
by r1100gsbmw | 2010-01-23 16:48 | トライアル | Comments(0)

山トラ

もう昨年末になりますが、久しぶりに山トライアルに行きました。
c0041068_1243965.jpg

現地でちょっと人待ちだったので、ゆっくりその辺りを走って久しぶりのトライアル乗り方を思い出してる。

道案内の人が到着したので、山に入っていく。
久しぶりの山トライアルですぐに腕が上がってしまう。
粘土質の山に前日雨で急勾配で止まるともう発進する事が出来ない。
道を間違えて戻ったりしていた。

 ちょっと離れて走っていると、前でエンジンの回転数が以上に上がっている音がしてるので、多分コケかな?
っと思っていると、自分のリアタイヤがロックした。
 あれ?
 リアタイヤを見るとチェーンが外れている!!
c0041068_1253279.jpg

c0041068_1263774.jpg

 整備不良だなーと思って、もっとよく見ると
スプロケボルトからナットがすべて落ちていた。
c0041068_127615.jpg

最初は、スプロケにネジが切ってあるのかと思っていた。(後日、人に聞いてナットが有る事が分かった。)

ナットも持っていないくて、細引きのロープすら持っていなかったので、取り合えず手伝っていただいて、山を登った。
 後は、なだらかなくだりが多いので、ゆっくり押して戻る。
その間に、車に戻ってロープを取ってきてもらう。


もう一人は、、アクセルホルダーがブレーキの所に干渉していて、スロットルが戻らなくなったらしい。
回転数が上がり過ぎて、エンジンを止めようとプラグキャップを千切って外したのだが、あまりに高回転になっていると、火花が飛ばなくなってもエンジンが止まらないようだったらしい。
 そっちは、年季のある先輩が直してたので走れるようなっていた。

トライアル車の低圧の空気圧で、グリップするので押して歩くと抵抗があって、車重は軽いが押してると思い。
結構押して歩いて、緩いけど長い登りが辛かった。
登りきって息があがって休憩していた所に、ロープを持った先輩が帰ってきてくれた。
ロープに引かれて、トランポの所まで何とか戻った。

 
で、昼休憩。

ゆっくり昼食って、あとは2人に好きに練習してもらってゆっくり、昼寝でもしようと思ったけど
近くでちょっと乗ると言うので見物に行く。
 本来ならば小川のような場所があったので(昨日の雨で増水していた)、川のセクション練習を2人がやりはじめた。
c0041068_1275338.jpg

c0041068_1281716.jpg

c0041068_1284170.jpg

先輩は、もう自分はいいので練習したらと、バイクを貸してくれた。
人のバイクはちょっと怖いけど、ロックセクションの練習のつもりでやる。
 自分は、一つ一つのの大きな岩を、クリアーして行こうと思う乗り方になっているのだが、先輩が言うには
「ひとつの流れである程度まで進まないと、大きな岩に引っかかって進まなくなる。」
 言われるとそうなんです。
勢いで進んで、その時に体がバイクから置いていかれない事が重要。

何度もロックの川渡りをする。

借りたバイクがパンクした。
それで、今日の練習は終わりになってしまいました。
今度は、もうちょっと整備してから練習に行こう。
[PR]
by r1100gsbmw | 2010-01-09 11:51 | トライアル | Comments(0)

ハイエースの荷室の続き

荷室の製作の続き
 
 剥がしたビニールマットを取り合えず置いてみたが、角の部分は無いけど新品はちょっと勿体無かったので、再利用。
 両面テープを前回よりちょっと手抜きで貼っていく。

ボルト穴を使い回そうとしたので、その周りはあまり両面テープ貼ってないけど、大丈夫かな?
 シート下のところをガムテープで張り合わせをいたのでそこに粘着面が残ってベタベタするな。
シトート下にもう一枚板を作りたかったけど、外した板で作ろうと思っていたけど、ちょっと小さかった。
 棚にしている方は、伸ばさなくてもいいのかな?

さてどうしようかな?


ハイエースでしたい事
 片面ベットを作りたい。
 もうちょっと乗り心地を良くしたい。
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-12-09 15:58 | トライアル | Comments(0)

ハンドル交換

GASGASハンドル取替え
レンサルのブリッジバーを付け替えたけど、歪んでいる事に気がついた。
これが歪んでいるので、ハンドルが左右非対称に見える。
グリップも左は貼り付けてあり、再使用しなかった。

バーエンドも使えないので、また買いに行かないといけない。
ハンドルを取り替えてみたのだが、、レンサル用で着いていたグリップエンドが使え無かった。
何種類かあってよく分からんので、聞いてみて購入。
1個¥840。 薄いタイプ。少し膨らんでいるタイプ。
後はハンドルの内径等で違いが有るようだった。
アルマイトの色が、シルバー・ブルー・レッド・ブラック
ブラックを購入した。
c0041068_18154356.jpg

[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-26 18:12 | トライアル | Comments(0)

トライアル練習

トライアル練習
亀岡トライアルランドで練習
今日も何時もの先輩と初めて会う人とで練習
おいしいコーヒーの入れ方を聞いて、美味しいのを飲ませて頂きました。
c0041068_1871649.jpg

c0041068_1874894.jpg

c0041068_1881390.jpg

今日は、マッタリとしてから練習。

c0041068_189032.jpg

と思ったけども、クラッチレバーの遊びと、ブレーキレバーが曲がっているのをちょっと修正。
クラッチの遊びを調整したら、大分良い感じになった。
買ってきたレバーを見て、ついているのと見くらべるとクラッチレバーも曲がっている気がするので、こっちもちょっと修正。

阪下で練習した疲れか?握力が全然無い。
今日もフロントアップと、ターンの練習。
最初は、低いステアを登ってみる。
最初は、何となく登れていたが、何時もの先輩が来てじっと見られていると出来ない。
ちょっとでも緊張してると出来ない。

サルでも出来るフロントアップのDVDでリアブレーキをきっかけにした方が良いと言っていた。
今までは、フロントブレーキをきっかけにしていたのだけど・・・
もともと上手く出来なかったけど、もっと下手になってきた。
よう分からん様になってきたので、上手い人に聞いてみた。
ブレーキよりも、フロントフォークを沈める時にアクセルを開けて、体重移動でフロントアップすると教えられえて試す。
坂を上って、最後にフロントアップするとやりやすいと教えてもらう。
ブレーキを意識しないので、ちょっと出来る様になった気がした。
でも、上げる高さを調整出来ない。
怖くて高く上げる事が出来ないのだと思う。
ステアって難しいなー。

先輩がコースを作ったので、走ってみる。
ステアが無くて、ただ走るだけなんだけど、それが出来ない。
ターンがあんなに難しいとは・・・
スタンディングが出来ないのが一番の問題かな?
そのコースで遊んで、もう汗だくて休憩。
ちょっとの休憩のつもりが、もうお昼になっている事に気がついて、お昼ご飯も食べる事にする。

昼ごはんも終わって、今度は川を走るコース。
やっぱりちょっとでも、登ったりしてると上手く出来ない。
トライアル自体の面白さもちょっとだけ、ほんのちょっとだけ分かった気がするな。

少し飽きてきていたので、またウロウロと走る。
やっぱりここは、初心者も走る事考えていて、ちょっと挑戦する気になって楽しい。
ステアケースに挑戦して見てるけど、あんまり上手くいかないけど楽しいな。

次は斜面でコースを作ってもらった。
これもアクセルの開け方、ブレーキのかけ方が難しい。
体がフラフラになってきたので、どの操作もラフになってきた。
難しくなってきたので、フロントアップの練習とスタンディングの練習する事にした。
フルロックターンをなるべく遅くすると良いと聞いたので、試す。
色々試していると、フロントアップを聞いた人が戻ってきてくれて、こんな感じでフロントアップの感覚を覚えると良いですよと
登りでフロントアップする見本を見せてくれた。
チャレンジしえみる。
2回ほどやって、アクセルの開け方が足りないなーと思った。
ちょっとオーバー目にアクセルを開けると、フロントがまくれて、コケた。
さて、バイクを起こそうと思ったら、ハンドルが折れた。
c0041068_1893434.jpg

疲れてたし、今日の練習はこれで終わり。
折れたのは悲しいけど、これでちょっと高めのハンドルを試せるや!!
[PR]
by r1100gsbmw | 2009-06-23 18:05 | トライアル | Comments(0)