トライアル練習

 久しぶりにトライアル練習
現場に行く途中の道にゲートが出来ていて通り抜ける事が出来ない。
通り抜けたらあかんと言う事なのか?

c0041068_14452048.jpg

新品のスプロケでちゃんと走るのか?
 ちょっと心配でしたが、何となく走ってる。
やっぱりタイヤが減る過ぎてるし、ひび割れがひど過ぎ。
買い替えを決心した。
 さてやっぱり自分が一番へたくそ。
上りではアクセル開けて、リアタイヤ滑っているし。
ステアケースでは、びびってアクセル開けれないのに・・・

落ち葉も落ちて、滑りやすい路面で登れるかで遊ぶ。
登ってターンして降りてくる。
 やっぱり自分のアクセルワークが下手。
先輩2人の走りを見る。
 困ってからアクセルを開けすぎている。
 最初のグリップの良い所でアクセルを開けてスピードを稼ぎ
頂点前には、ターンの用意が出来ている。
 
 イメージして走ると登る所までは出来た。
でも、ターンの所の石に引っかかり上手く出来ない。
そんなこんな事をずっとしている。
 最近バイクの乗ってなかったのと暇だったから体が元気なのか?
 バイクに乗るが楽と言うか、思ったより乗れる。
気がする?

昼休憩

近場のセクションで遊び始める。
でも、ちょっとづつ遊んでいると少しづつでも出来る事の精度が上がってきている様な気がする。
やっぱりフロントアップとステアケースを登れる様になりたい。
ガレ場になっている所で、フロントアップして坂を上がる練習
 何となくやっていて、キックしているとキックアームが折れた。
c0041068_14463940.jpg

c0041068_14471975.jpg

あーまた金かかるなーと思ったよ。
  そこでやっぱり練習終了。

そうしていると、スーパーA級の人が来た。
最初は、近場で練習をしてくれたので見る。
何をするにもスムーズ。
難しい過ぎるから自分達に関係ないと思っているセクションの所を、行ってる人を始めて見たけどやっぱり行けるのや。
 見ていて参考にならないけど上手い。
 面白い。
 (やっぱりおっちゃんになったのやな、現役選手は大体自分より若いから話しやすくなった。
厚かましくなっただけかな。)
 「どシロートがどんな練習したらいいの?」
 と聞くと
 「危ない事してください、後は楽しんで乗ればいいと思います」
と無難な答えを貰った。
もっと、具体的な質問じゃないと教え難いやろうな。
 少し話してから、みんな帰る。 
今日もおもろかったけど、やっぱり終了はバイクが壊れた。

 この時、XR650のモタードホイールを譲ってもらった。
車体は、処分したそうだけど、ホイールだけ持っていたそうで友達価格で譲っていただいた。
ブレーキディスクが無いだけで、他はショートスタンドつき。
スプロケも前後付いているのでお買い得。
 ブレーキディスクを買ってホイール交換しやすくしたい。
 
[PR]
by r1100gsbmw | 2010-02-10 14:39 | トライアル | Comments(0)